【1000m*5(r:200m)】メタスピードスカイでインターバル【2021/5/9】

今日はロードでインターバルを実施。ほぼ一週間前に同じメニューを行ったが、その時は撃沈してしまったので、リベンジも兼ねて臨んだ。

5/9(日) 練習日誌

メニューは1000m×5本のインターバル。繋ぎjogは200m。
設定は3’40″/km。

今回はasicsのレース用シューズ、メタスピードスカイを使用した。本来は長距離レースのためのシューズだが、ハイペースでの走り心地も検証してみた。

結果は……

メニュー1000m*5(r:200m)
設定3’40”-(60″)
結果3’35”-(56″)-3’26”-(64″)-3’34”-(59″)-3’39”-(65″)-3’34”-(62″)
シューズasics メタスピードスカイ

全ての疾走区間で設定をクリアできた。前回同じメニューを行った時には2本目から既に苦しくなってしまっていたが、今回は最後まで苦しいながらも粘り切ることができたので、一安心。

メタスピードスカイを初めてインターバルで使ってみたところ、とても走りやすかった。設定をクリアできたのは、シューズによるサポートもあったと思う。反発をしっかり感じることができ、ペースを維持しやすい印象。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です