【2000m*2(R:5’】時にはそんな日も【2021.11.14】

日曜日。午前中は子供と自宅で過ごし、午後に家族と外出した後に時間ができたので、夕方に競技場(ピカラスタジアム)に向かった。

久しぶりのトラック練習!本来であればモチベーション高く臨むはずだったが……

調子も気分も上がらず……

いざ競技場に到着し、検温と利用料の支払いも済ませてトラックに入るも、今ひとつ気分が上がらない。

昨夜、夜中に何度か起きていたことや、仕事が多忙だったことの影響か、疲労感も感じ、「キツい練習にチャレンジするぞ!」という気分も起こらない。

さらにアップのジョグしていると、二時間ほど前、外出中にケータリングカーで買って食べたヤンニョムチキンの胃もたれも感じ、何度か口の中に胃液の味が広がった。。。

夕方で利用者もほとんどいない競技場の隅のベンチに座って、今日はどうするべきか、しばらく真剣に悩んだ。

意を決してスタート

それでも最終的にはメニューをしようと決めた。

せっかく競技場に来たので、何もしないで帰るのももったいない。何より、このまま帰ってしまうと後悔しそうだと思った。

メニューは2000mを2本。セット感は5分の休息とした。

メニュー2000m*2(R:5′)
設定3’40″/km
結果7’37″(3’42”-3’55”)
7’29″(3’40”-3’50”)
シューズasics メタスピードエッジ

スタートすると、案の定いきなり苦しい。全くペースも調子が上がらない。

設定ペースは大幅に超えてしまい、完走することが精いっぱいだった。

時にはそんな日もあると、切り替えたい。帰宅してからは入念にストレッチを行って、疲労のケアをしておいた。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です