【10.0km jog】2022年 走り初め【2022.1.4】

2022年 走り初め

今日は2022年初めてのラン。

正月三が日は実家に帰省したりしてのんびり過ごし、完全休養日としてリフレッシュした。丸亀ハーフマラソンなど、重要な大会が近づいているので、心機一転、今日から頑張っていく。

今日の練習:10.0km jog

今日の練習は、10kmのjog。数日間走っていない期間があり、いきなり負荷をかけて故障に繋がってもいけないので、練習内容としては軽め。身体をほぐす感覚で走った。

メニュー10.0km jog
設定5’15″/km
結果48’58″(4’54″/km)
シューズasics ゲルキンセイブラスト

自宅から丸亀城に向かい、お堀の内側を数周入って帰宅するコース。

門松の飾られた新年仕様の城門を、清々しい気持ちでくぐった。

1km5分程度の余裕のあるペースだったこともあり、スタートからゴールまで気持ちよく走ることができた。

良い感じに身体への刺激となったので、明日は高負荷の、スピード系のポイント練習を入れる予定だ。

新年は新しいシューズで

2021年末にasicsから発売されたデイリートレーナー『ゲルキンセイブラスト』がどうしても欲しくて、休養日の間に購入した。

今日のjogがデビューラン。

前足部と踵周りにたっぷりと搭載されたGELが印象的なモデルで、これまで愛用してきたデイリートレーナー『ゲルニンバス23』の後継として購入してみた。

結果は大満足で、とにかく脚に優しい。衝撃吸収性に優れたGELの威力か、着地衝撃をほとんど感じない。

これまで使用してきたjogシューズの中でもトップクラスに心地よいシューズだと感じている。今後のjogを、より快適に楽しむことができそうだ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です