【実録】故障からのフルマラソン挑戦➁

とくしまマラソン2020に向けた5週間チャレンジの第1週が終わりました。

この週は一部のポイント練習をこなせなかったものの、脚の違和感もなく練習を続けることができました。上々のスタートだと思います。

第1週(2/16~2/22) 練習日誌

早速ですが、第1週、2/16(日)~2/22(土)の練習結果です。

この週はjogが中心でした。ペースは意識せず、気持ちの良い速度で走りました。

ポイント練習は2回予定していました。水曜日は本来1200mを3本(セット間は400mウォーク)でしたが、1本目終了時点で脚がつりそうで無理せず切り上げ。しばらくスピード練習をしていなかったので、急な負荷に耐えられなかったのでしょうか…

土曜日は20kmのビルドアップ走を行いました。設定は10km-5km-5kmで4’25″/km-4’15″/km-4’05″/km。本格的に走り込む時期(秋~冬)には10km-10km-10kmの合計30kmで行いますが、今回はスケールダウンさせました。目標通りしっかり走りきれたので一安心です。

第2週(2/23~2/29) 練習メニュー

第2週(2/23~2/29)のメニューはこちらです。

今週はポイント練習を3回予定しています。火曜日のレペは8割くらいの追い込み度で。水曜日はスタンダードな1000mのインターバル。この2日間で、心肺とスピードに負荷をかけて鍛えます。

土曜日のタイムトライアルは、現状確認も兼ねたとても大切なメニューです。マラソンでサブ3に相当する10000mのタイムは38’42″(3’52″/km)サブ2:55に相当するタイムは37’31”。37’30″をクリアすることを目標に頑張りたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です