気になるシューズ:ADIZERO ADIOS PRO

2020年6月末、adidas社より、気になるシューズが発表されました。
ADIZERO ADIOS PRO。adidas社最速のマラソンシューズのようです。

ADIZERO ADIOS PROとは?

adidas社が発表したエリートランナー向け厚底マラソンシューズです。

公式ページより。現在発表されているカラーは、こちらのみ。

ミッドソールは軽量かつ高反発のLIGHTSTRIKE PRO。つま先がせり上がった厚底は、もはや最近のトレンドですね。しかし、ソール内には定番のカーボンプレートでなく、5本のカーボンバーが搭載されているとのこと。

公式販売ページより。青いパーツがカーボンバー。

他社との差別化を図っています。薄くて通気性のよさそうなアッパーといい、すっきりしたセンスの良いデザインといい、物欲をそそられるシューズです笑

驚きの販売方法

さらに驚いたのは、このシューズの販売方法。

フルマラソンの規定記録をクリアしたランナーのみ応募可能な抽選制
申し込み期間は、2020年7月6日 10:00~7月9日 14:59となっています。

記録証写真の提出が必要となっており、2018年7月1日以降の大会で実際に規定タイムをクリアしている必要があります。

その規定記録は、
男子:サブ2時間50分
女子:サブ3時間40分

……かなりハイレベル。

このレベルの走力があるランナー向けのシューズです、というadidas社からのメッセージでしょうか^^;

同様の販売方法をとったシューズに、NIKEのアルファフライがあります。そちらはアプリでの認証だったため、他ランナーからデータをもらったり、規定記録に届かなかった男子選手が女子選手として申し込んだり、と抜け道があったと聞きました。ネットオークションでは販売開始直後から転売が目立ちましたね。

比べて今回のADIOS PROは、記録証写真の提出が必要なため、本人でなければ申し込みできず、抜け道も無さそうです。転売による価格高騰が横行している今日のランニングシューズ界ですが、実力があり、かつ「履きたい」と思っているランナーに、適正価格で行き渡るのは良いことだと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です