C3fit 5本指ショートソックス レビュー

C3fitのランニングソックス『5本指 アーチサポート ショートソックス』をレビューします。

このソックスは、自分が長年、絶対の信頼を持って愛用し続けているモデルです。
ジョギングからポイント練習まで日々のトレーニングはもちろん、レース本番は必ずC3fitのソックスで走ってきました。

しかし一時期、ショップ店頭であまり見かけなくなった時期がありました。
まさか廃番……?他にしっくり来るソックスは見つからず、真剣に悩んでいたところに嬉しいニュースが。

C3fitブランドがGoldwinブランドに統合され、C3fitブランドの展開は継続されることになりました。
さらに、5本指ランニングソックスが機能性はそのままにリニューアル!

今回、新モデルを購入しましたので、外観や旧モデルからのアップデートポイントを紹介します。

ランニングソックスに何を求めるか

今日、各メーカーから多種多様なランニングソックスが発売されています。

厚生地でクッション性に優れたもの、薄生地で通気性に優れたもの。足裏のアーチや足首にサポート性を持たせたもの。最近は新素材を埋め込み、反発性アップの機能を持つものまで。

ランニングをより快適にするために、様々な機能に特化したモデルが展開されています。

そのような中で、私はランニングソックス選びにおいて、以下の3点を重視しています。

①5本指タイプであること
➁薄生地で軽量であること
➂すべり止めの無いタイプであること

それぞれランナーの好みが分かれるところかと思います。
①に関しては、指が独立して動かせることで蹴り出しの力を地面にスムーズに伝えられる感覚が私の好みです。
➂に関しては、すべり止めがないタイプのほうが、長距離走行時に足裏のマメができにくいように感じるのです。あくまで私の感覚であり根拠は無いのですが、不確定要素多数のフルマラソンに臨むにあたっては、このような直感も大切にしています。

C3fit 5本指 アーチサポート ショートソックスは、上記を完璧に満たしたランニングソックスです。

外観レビュー

今回はフラッシュイエローのカラーを購入しました。
ユニセックスで、定価は1650円です。

S(22~24cm)、M(24~26cm)、L(26~28cm)、XL(28~30cm)のサイズがラインナップされています。
私はシューズサイズがメンズ25.5cmのため、Mサイズを選択しています。

前述の通りGoldwinブランドに統合されたことで、パッケージにもしっかりとロゴが入っています。

足の甲側。
足の甲にあたる部分はゆったりした編み方となっており、通気性が重視されています。

足の裏側。アーチ部分は密度が高く、かつ弾力のある編み方となっており、適度にサポート性能があります。
また、さりげなくGoldwinのロゴが。

旧モデルとの比較

イエローが今回購入した新モデル、ホワイトが旧モデルです。

基本的な構造に大きな変化はありません。つま先は強度の高い糸(色が変わっている部分)となっていますが、新モデルでは範囲が少し広がっています。

最も大きく変化しているのは、足首部分ですね。
新モデルでは明らかに短くなっています。

生地が短くはなっていますが、実際に履いてみると、シューズと足首が接する部分はしっかりカバーされています。足首周りがスッキリと見え、また軽量化にも繋がる点から、良いアップデートだと思います。

まとめ

C3fitの『5本指 アーチサポート ショートソックス』は、軽量で快適な5本指ランニングソックスを探している方におすすめです。自分も長年愛用しているモデルであり、是非一度試していただきたく思います。

この記事が皆様のお役に立てれば幸いです。

購入はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です